Music Dialogue アーティスト

酒井 有彩

ピアノ

文化庁新進芸術家在外研修員。ベルリン芸術大学を最優秀で卒業、国家演奏家資格取得。浜松国際ピアノアカデミーにてプロミシング・アーティスト賞、マルサラ市国際第2位、ジュネーブ国際セミファイナリスト、ブゾーニ国際ファイナルスカラシップ、レオポルド・ベラン国際第1位など多数入賞。ポーランド国立放送響、リベイランプレート響、大阪響、関西フィル、日本センチュリー響、兵庫PAC管、群響、モディリアーニ弦楽四重奏団などと共演。
NHK「クラシック音楽館 」に出演。CHANEL Pygmalion Days アーティスト、Music Dialogueアーティスト、地域創造公共ホール音楽活性化事業登録アーティスト。デビューCD〈ラヴェル ピアノ協奏曲〉はレコード芸術誌の特選盤に選出される。


facebook twitter LINE