ディスカバリー・シリーズ

本シリーズでは、将来有望な若手演奏家が経験豊富な演奏家と一緒に真の音楽づくりを学ぶことで、「アンサンブルの本質」を理解できる優れた演奏家になるための演奏や学びの機会を提供していきます。また、お客様に至近距離で室内楽を体験してもらえる会場を選び、「音楽づくりの舞台裏」を公開したり、お客様と演奏者との対話を重視した企画内容にすることによって、音楽に馴染みのない方でも室内楽の魅力や楽しさを体験してもらうとともに、若い演奏者たちの応援者になっていただくことも目的としています。若手演奏家の「発掘」、演奏者自身の「気付き」、お客様による新たな音楽の楽しみ方の「発見」などを掛け合わせて「ディスカバリー・シリーズ」というタイトルにいたしました。

Music Dialogue ディスカバリー・シリーズ 2021-2022のパンフレットはこちらをご覧ください


facebook twitter LINE